メイン

男の食べ歩き

やきめし ニュー狸

ニュー狸
「黒いやきめし」で有名な洋食のニュー狸に初めて行ってきました。高校時代、金沢に居たにも関わらずなかなか小立野近辺に足を運ぶ機会がなく、ようやく念願のニュー狸体験できました。いつも雑誌などで見るニュー狸の外観は、洋食屋さんには見えない写真ばかりなので、どんなお店なのかイメージができませんでしたが、カウンター越しに厨房を覗く事ができる開放的な感じはとっても心地いい空間でした。さて名物の「黒いやきめし」ですが独特な香ばしさと麦飯のモチモチとした食感が癖になる味ですね。オリジナリティー溢れるメニューにファンが多いのも納得できました。今回は自分の車で行ったのでアルコールを飲めませんでしたが、次回はワインやビールと一緒に粋な洋食メニューを楽しみたいと思います。

石川県金沢市小立野3-27-12  電話 076-262-6658

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

芝寿しの笹寿し

芝寿し
石川県民なら一度は口にしたことがあるだろう、郷土の味「笹寿し」私の家では、今はなき祖母が好んで食べていたのを覚えています。芝寿しの名前の由来も面白く、もともとは東芝のショールームだったらしく当時、発売された電気炊飯器を売る為の実演販売で炊かれたご飯を寿司にして販売し成功したところから東芝の「芝」をとって芝寿しという会社名になったのだそうです。オレンジと白の帯びが巻かれた笹寿しを見るとなぜか、懐かしい気持ちになるのは私だけではないはずかと…子供の頃はオレンジ帯びのサーモンが好きでしたが、今は白帯びの鯛が好きですね。腹持ちがいいので、出張の時などの電車内で食べるお弁当にしています。

石川県金沢市片町2丁目2-35 片町本店  電話 076-231-0333

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

SAINT-NICOLAS サンニコラ(ショコラトリー)

サンニコラ
ケーキとチョコレートのお店、サンニコラは、名店「ピエール・マルコリーニ」ベルギー本店のオープン時にスタッフとして参加したひとりである加賀の新鋭パティシエ藤田雅秋氏が帰国後に開いたお店です。見ているだけでもワクワクする何十種類ものチョコレートは、どれも口の中で素晴らしい味と香りが広がります。またケーキは上品な甘みと、やや小ぶりなサイズが、本来甘党ではない私もサラりと完食でき、また食べたいと思わせる余韻を残してくれます。店内でもケーキを楽しめるスペースがあるので、ケーキを楽しんでチョコレートをお土産にするのもいいかもです。

石川県石川郡野々市町扇が丘10-26  電話 076-248-6327

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

グリルオーツカ(洋食・ハントンライス)

グリルオーツカ
高校時代に通っていた洋食屋へ久しぶりに足を運んでみた。金沢が発祥といわれているハントンライスを食べる為に。なぜ、ハントンライスというかは、解らない。ただハントンライスはハントンライスという名称の洋食メニューとして既に市民権を得ているメニューなのです。ケチャップライスの上に薄焼きタマゴが被さりフライを添えケチャップとタルタルソースがかけられた実に濃厚な一品です。私の個人的な思いですが、このお店のミートソーススパゲッティーはかなり美味いと思います。

石川県金沢市片町2-9-15  電話 076-221-2646

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

La nature(ラ ナチュール)洋菓子・ケーキ

La nature(ラ ナチュール)
鮮やかな色彩を持ったケーキが並ぶ "La nature" 季節のフルーツを使ったケーキや五郎島金時を使ったタルト等、上品な甘みのケーキが人気のお店。一口目は意外とサッパリした感じですが、口の中で甘みの余韻がじわりと残り甘党の方ならば病み付きになる味ではないでしょうか。可愛い感じのケーキが多いのでちょっとしたお土産などにお使いになられると喜ばれるでしょうね

石川県野々市町御経塚5-72  電話 076-294-7088

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

LaVive(ラ・ヴィーヴ)欧風居酒屋料理

LaVive(ラ・ヴィーヴ)
小松・加賀方面では圧倒的な人気を誇るビストロ・ラ・ヴィーヴです。食通な知人たちが口を揃えて「美味しい」と噂をしていたので一度訪れてみたいと思っていたお店です。イタリアンの要素が強いお料理のラインナップでお昼のランチコースや夜のコースがリーズナブルです。今回は初めてだったので全て単品でオーダーしてみました。良質な食材をアレンジした料理は、お腹も心も満足させてくれます。ご予約されて行かれることをお薦めします。写真はワタリガニのクリームパスタ

石川県加賀市片山津温泉丁12かぼちゃ村1F  電話 0761-74-8566

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

松葉屋 月よみ山路(栗蒸し羊羹)

松葉屋
全国各地の物産展で行列ができる石川県の銘菓、月よみ山路 上品な甘みと大粒の栗の風味、しっとりとした食感が癖になる栗蒸し羊羹です。私自身、出張の際には必ず、この羊羹をお土産に買っていくファンなのです栗の代わりに胡桃(くるみ)が入った羊羹は小松空港限定での販売となっています。

石川県小松市大文字町69  電話 0761-22-0120

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

ぴえろ(たこ焼き・焼きそば・お好み焼き)

ぴえろ
石川県の玄関、小松空港がある小松市の、たこ焼きのお店、ぴえろです。大ぶりのたこ焼きは外側がパリッと中が熱々トロ~っのたこ焼きは癖になる美味さです。ただ私がお薦めしたい逸品は、このお店の「タレ焼きそば」ソース焼きそばと、ひと味違う味わい深い焼きそばは何度も通って食べたくなる飽きのこない味です。ご飯と一緒に食べるのが私流(炭水化物多めですが…)

石川県小松市向本折町ホ76-2  電話 0761-23-2005

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

高砂茶寮(たかさごさりょう) 仏蘭西風懐石料理

高砂茶寮
老舗の酒造が古い蔵を利用して作った洋風懐石料理を楽しめるお店です。重厚な酒蔵をモダン和風にアレンジした内装は落ち着きの中に雅を感じる事ができます。私が行った日も、ほとんど女性のお客様でいっぱいでした料理は毎月、一つのコース料理だけですが、酒造ならではの酒粕や麹を使った趣向を凝らしたものを楽しめます。手頃なお値段でしっとりした雰囲気とコース料理を、小粋に体験できるので女性の方にはお薦めです。男性にはちょっと物足らない量かもしれませんが、お酒の種類が多いのでお酒を楽しみながらというのがいいでしょう。写真は、左:牛の高砂漬け野菜とりんごバター 右:〆に出た鶏とフォー(ベトナム麺)

石川県白山市安田町3-2  電話 076-274-1177

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

湯谷(ゆのたに)の焼饅頭

湯谷(ゆのたに)の焼饅頭
知る人ぞ知る焼饅頭です。もともとはお祭りの時にでる露天で販売して行列のできる焼饅頭として有名になったお店です。焼きたての饅頭を求めて毎日たくさんのお客さんが10個、20個、30個とまとめ買いされています。ふっくらもっちりの皮と後味スッキリな甘さの餡子が絶妙のバランスです。油断すると何個も食べてしまう病み焼き焼饅頭ですよ。

石川県能美市寺井レ87 電話 0761-57-1158

data-layout="button_count">
いつか1位になりたいんです。そんな夢を叶える1クリックをお願い致します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

Copyright(C) 2006-2008 WAZA .All Right Reserved wazahonpo.com